七つの大罪 神々の逆鱗 OP/ED主題歌 【ROB THE FRONTIER/Regeneration】

七つの大罪 神々の逆鱗アニソン

ROB THE FRONTIER(OPテーマ)

歌:UVERworld

曲は日本の6人組ロックバンドであるUVERworld(ウーバーワールド)さんが歌われています。

2000年頃から音楽活動をされているグループで、2005年にメジャーデビュー。これまでアニメソングのみならずゲームやCM、ドラマなど様々な媒体に曲を発信されています。

本曲以外のアニメ関連曲だと、比較的最近では2017年放送の『青の祓魔師 京都不浄王篇』OPテーマ「一滴の影響」2018年放送の『僕のヒーローアカデミア』第3期OPテーマ「ODD FUTURE」2019年放送の『約束のネバーランド』OPテーマ「Touch off」なども歌われています。

筆者個人としてはBLEACHの主題歌を歌ったことのあるグループとして印象深いバンドですね。

ライブツアーなども積極的に行われているグループなので興味がある方は是非一度公式サイトなどをご覧ください。

今のところ2019年12月に男性限定のライブなどが予定されています。

ミステリーファンタジーアニメの約束のネバーランド主題歌についてはこちらの記事で紹介しているので興味のある方はご覧ください。

約束のネバーランド1期 OP/ED主題歌 Touch off/絶体絶命/Lamp
2019年1月より放送の冬アニメ『約束のネバーランド1期』の主題歌情報を紹介しています。 OP「Touch off」歌:UVERworld ED「絶体絶命」、「Lamp」歌:Cö shu Nie(コシュニエ)

Regeneration(EDテーマ)

ビデオ | 雨宮天 | ソニーミュージックオフィシャルサイト
ソニーミュージックによる雨宮天公式サイト。雨宮天の最新ニュースやリリース情報、ビデオ、ライブ・イベント出演情報、メディア情報などを掲載。

※上記リンク先のソニーミュージックオフィシャルサイトにて試聴できます。

歌:雨宮天

曲は本作のヒロインエリザベス王女役の声優でもある雨宮天さんが歌われています。

雨宮天(あまやみや そら)さんは東京都出身の女性声優さんで、2012年から声優活動、2014年から歌手としても活動されています。

声優としてはアニメ『アカメが斬る!』の主人公役のアカメや、アニメ『東京喰種トーキョーグール』ヒロイン役の霧嶋董香の声など他にも様々な主役級の声を演じられてきている声優さんです。

ですので、そこまで声優好きではないという人も何かのアニメのクレジットで名前を見たことがある程度にはご存知の方も多いのではないでしょうか。

歌手としては本曲以外にも本アニメ第2期のEDテーマ「誓い」や、自身が主人公の声を演じられた『アカメが斬る!』の主題歌「Skyreach」、「月灯り」なども歌われていてアニメタイアップソングとしては本曲が第4曲目になります。

他にも出演作品(アイドルマスターやこの素晴らしい世界に祝福を!など)で沢山キャラクターソングを歌われている声優さんなので、今後も
声優活動のみならず歌手としての活躍も期待したい声優さんです。

アニメ紹介

七つの大罪 神々の逆鱗 公式サイト

七つの大罪 神々の逆鱗は七つの大罪アニメシリーズの第3期アニメ作品です。

ジャンルは異世界バトルファンタジーアニメ。

第一期「七つの大罪」、第二期「七つの大罪 戒めの復活」を視聴した前提の作品になっているので1期、2期の視聴がまだの方は本作を見る前に視聴することをお勧めします。

本作のストーリー的にはいよいよ魔神族との本格バトルが開始される盛り上がる部分です。

なので話の内容も大事ですがアニメーションの方も特に力を入れて欲しい部分になります。

第1期のクオリティは良かったですが第2期から作画が不安定になり、ストーリー的にも本格バトル前の導入みたいな感じの溜めの期間だったのでアニメーションが生えるバトルが多い第3期には期待したいところですね。

アニメを見る時間が無い、という方は原作漫画版がお勧めです。

絵が気に入った方は同原作者のゴルフ漫画作品『ライジングインパクト』もお勧めですよ。

七つの大罪1巻【電子書籍】[ 鈴木央 ]

コメント