この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる OP/ED主題歌【TIT FOR TAT/be perfect, plz!】

この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎるアニソン

TIT FOR TAT(オープニング主題歌)

歌:MYTH & ROID
作詞:MYTH & ROID
作曲:MYTH & ROID
編曲:MYTH & ROID

OP曲は日本の音楽ユニットであるMYTH & ROID(ミスアンドロイド)さんが歌われています。

過去には本曲以外にもアニメ『ブギーポップは笑わない』OPテーマ「shadowgraph」や、アニメ映画『劇場版 幼女戦記』EDテーマ「Remembrance」アニメ『異世界チート魔術師』OPテーマ「PANTA RHEI」などのアニメソングも歌われています。

異世界チート魔術師主題歌についてはこちらの記事で取り扱っています。

異世界チート魔術師 OP/ED主題歌 PANTA RHEI/小さな想い
PANTA RHEI (オープニングテーマ) 作詞・作曲・編曲・歌: MYTH & ROIDオープニング主題歌を歌うのは日本の音楽ユニットであるMYTH & ROID(ミス アンド ロイド)さん。2...

一度ボーカルの人がメンバーを卒業され入れ替わって不安でしたが、新しいボーカルの方もとても上手い方なので入れ替わった後も今までの雰囲気を崩さないクオリティの高い曲に仕上がっています。

卒業されたボーカルの方は前島真由名義で今年からソロデビューされたのでそちらの活動の方にも注目していきたいですね。

OP曲を収録したCDは2019年10月23日発売

Inst曲を含め全4曲が収録されています。

タイトルTIT FOR TAT
発売日2019年10月23日
収録曲1. TIT FOR TAT
2. STYX HELIX -KIHOW style edition-
3. TIT FOR TAT (instrumental)
4. STYX HELIX -KIHOW style edition- (instrumental)

購入店舗によっては特典がつくところもあるので購入の際はご注意下さい。

be perfect, plz!(エンディング主題歌)

歌:安月名莉子
作詞:タナカ零
作曲:タナカ零
編曲:タナカ零

EDテーマ曲は日本の女性シンガーソングライターである安月名 莉子(あづな りこ)さんが歌われています。

安月名さんは2018年10月放送のアニメ『やがて君になる』OPテーマ「キミにふれて」で歌手としてメジャーデビューされ、それ以外にもアニメ『ブギーポップは笑わない』EDテーマ「Whiteout」「Sayonara」や、アニメ『彼方のアストラ』EDテーマ「Glow at the Velocity of Light」などのアニメソングも過去に歌われています。

SFサバイバルアニメ彼方のアストラについてはこちらの記事で紹介していますので興味のある方はよければご覧ください。

彼方のアストラ OP/ED主題歌 star*frost/Glow at the Velocity of Light
2019年夏アニメ『彼方のアストラ』OP『star*frost』、ED『Glow at the Velocity of Light』の曲情報を掲載しています。 OPは女性歌手のnonocさん。EDは同じく女性歌手の安月名莉子さんが歌われています。

エンディングテーマの歌唱を担当したゲーム『夢現Re:Master』では声優としても活躍されています。

所属レーベルがKADOKAWAということなので今後もアニメ・ゲーム方面での活躍が期待出来るシンガーソングライターさんですね。

EDテーマ曲を収録したCDは2019年11月6日発売。

Inst曲を含め全4曲が収録されています。

タイトルbe perfect, plz!
発売日2019年11月6日
収録曲1. be perfect, plz!
2. さいしょからずっと
3. be perfect, plz! (instrumental)
4. さいしょからずっと (instrumental)

購入店舗によっては特典があるところもあるので購入の際はご注意下さい。

アニメ紹介

この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる アニメ公式サイト
慎重勇者 漫画(ComicWalker)

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ #1「この勇者が傲慢すぎる」
慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ #1「この勇者が傲慢すぎる」 動画一覧はこちら#2 watch/1571110863 駄女神リスタは超難度の異世界救済を任され、高スペックな勇...

慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜は2019年10月より放送の異世界召喚ファンタジーコメディアニメ。

ありえないくらい慎重な性格の主人公が勇者として異世界に召喚され活躍する作品です。

最近のよくあるパターンの異世界系なので舞台設定を楽しむ作品というよりかはキャラクター同士の掛け合いを楽しむ系統の作品です。

なので個性的な世界観を求めているような方には合わない作品で、手軽にサクッと楽しめるシンプルな感じの異世界物を求めている方などにお勧めです。

主人公の性格的にどちらかというと真面目に冒険する作品ではなくコメディ寄りの作品なのでコメディ好きな人にも合うかもしれません。

総合的に楽しむ作品ではなく2019年夏アニメ『魔王様、リトライ!』みたいにある程度何かを割り切って見れる人向けの作品ですね。

アニメが気に入った方は原作小説及び漫画版も連載されていますので気になる方は是非そちらの方もご覧ください。

コメント

PAGE TOP